お問い合わせ   法人概要  

私たちB.L.S.救急KOBEのメンバー(正会員)をご紹介します。

メンバー構成は年代も職業も様々ですが、みな救える命を救うためにと集まった、ごく普通の一般市民です。
普段は専業主婦で土日だけやってみようという方や、学生のうちに様々な経験を積みたいという方、
病院で看護師をしていて、休みの日は参加してみようという方などなど。もちろん皆さんボランティアです。
掲載はしていませんが、大きなイベントでは協力隊員(準会員)の看護師も数名参加して下さっています。
正会員は現在約40名が在籍しています。

隊員は、普通救命講習修了
(神戸市名称:市民救命士)、応急手当普及員資格(神戸市名称:救急インストラクター)
応急手当指導員資格、看護師免許もしくは救急救命士免許などいずれかの資格を有しています。
原則として救命講習活動で市民に心肺蘇生講習を行う為、救急インストラクター資格の取得が必要になります。
インストラクター未取得(市民救命士資格のみ)の隊員も、今後のインスト取得を目指していきます。

なお、2017年4月からは、隊員にそれぞれの保有資格に応じたワッペンを作成し、貸与しています。
制服の右腕に取り付け、講習会や救護現場において各人の資格が一目で分かるようにすると共に、
揃いのワッペンによる統一感や士気の向上を目的としています。


ワッペン(計6種)

ワッペン着用例





※○○担当=普段の救護・講習活動に加えて、その業務を主に担当している者


救急インストラクター
(応急手当普及員)

(代表)
救急インストラクター

(副代表)
(通信指令担当)
救急インストラクター

(副代表)
(広報担当)
救急インストラクター

(会計部長)
救急インストラクター

(研修部長)
救急インストラクター

(広報部長)
救急インストラクター

救急インストラクター

救急インストラクター

救急インストラクター

救急インストラクター

救急インストラクター

救急インストラクター

救急インストラクター

救急インストラクター

救急インストラクター

救急インストラクター

救急インストラクター

救急インストラクター

救急インストラクター

救急インストラクター

救急インストラクター

救急インストラクター

救急インストラクター

救急インストラクター

救急インストラクター

救急インストラクター

救急インストラクター

救急インストラクター

市民救命士
(普通救命講習)
(上級救命講習)

(通信指令担当)
市民救命士

市民救命士

市民救命士

市民救命士
看護師
救急救命士

救急救命士

救急救命士

看護師

看護師

看護師

看護師

看護師

看護師

看護師

看護師

看護師




(C) 2014 Basic Life Support KOBE